うんこおもらし体験告白BBS

444595

プレイではありますが笑 - だあく

2016/09/11 (Sun) 09:18:09

だあくです。
昔このサイトで聞き出した体験談を投稿していました。
久しぶりにきましたので、1年くらい前にしたお話を1つ。

セフレの女の子が1人当時おりました。
彼女は痛いって事にすごく興奮する子で、トイレ我慢してお腹痛いとか首閉め(もちろん軽く)で苦しいとかが好きでした。
ただ、お漏らしに興味は無く、飲んでおしっこしたい状態で下腹部を押したり、うんちを1週間くらい我慢させてしたくなってからおしりをつっついたりしましたが、ギリギリでトイレに駆け込んでいました。
女としてのプライドがあるから、下着は汚せないってことでした。浣腸もずっと拒否しておりました。

ある日とうとう口説き落として浣腸することを許しました。
1週間うんち禁止の上です。
彼女の家で浣腸を施しました。彼女はそのまま彼女の家で我慢するんだと思ったようですが、服を着るように言って私の家までくるように言いました。うちに来ないとトイレ出来ない!というと、お漏らしは絶対出来ない!と服を急いで来て私のうちまでくる事にしました。
こんな時に限ってなぜか彼女はGパンをはきましたのでお腹が押さえつけられて辛そうです。車の中で彼女は一点を見つめて必死に耐えていました。冷や汗も出てました。
うちまでにコンビニは何軒もあったので、彼女は必死に寄って欲しい!限界と泣きそうな声で懇願しましたが、当然無視です。
カタカタ震えながら、たまーにプスっと臭いおならが出ていました。
彼女の必死の我慢が実って、うちのマンションの駐車場まで何とか到着しました。顔は真っ青でした。
マンションのエレベーターまでたどり着き一緒に乗りました。
が、そこまでカタカタ動いていた彼女がピタっと止まりました。
私の降りる階になりましたが彼女は動きません。
降りるよ!っと声を掛けると手をぎゅっと握って、泣きながらごめんね...と言いました。
エレベーターでは気付かなかったのですが彼女が降りるために動いた瞬間、すっぱい変な臭いがしました...。

エレベーターを降りて私の部屋の間際までくる間も時折おしりを抑えながら、立ち止まってましたので一度出始めたのが止められず、出ていたんだと思います。
うしろから見ると茶色く膨らんでました。

家の玄関の前まできまいたが、鍵を開けると彼女は入ろうしません。
お風呂で綺麗にしよう...といいましたが、おしりの手を今度はGパンの前を変えました。口は半開きで、あって表情のまま次はおしっこを漏らしてGパンは酷い状態になってしまいました。
その後、1人にしてと言いながらお風呂場に行こうとする彼女に無理矢理ついていき、お風呂場で後始末を一緒にしました。
おしっこをしていたので、うんちがGパンにも染みてました。ただ、1週間ためたうんちは半端じゃない量でしたが、大きめの青いパンツの中にギリギリ収まってました。
パンツを脱がせると彼女はおしりをシャワーで洗っていましたが、急にカタカタしたと思うと、しゃがみ込んで残っていたうんちをお風呂場で出し切りました。信じられない量でした。。。

とりあえず、ここまでです笑
写真をとって起きたかったんですが、車内で撮ったぶれぶれの我慢している顔写真だけで、エレベーター以降、流石に可哀想になってしまい、残っていません。
この後、ゼリー浣腸をして我慢、お風呂場でフ○ラをさせていかせられないとトイレに行けないというルールで何回か遊びました。
1回だけ限界を迎えたことは有り興奮させてもらいましたが、彼女は我慢までは興奮するけど出ちゃうと冷めるってことだったので、その後はしていません。
また、最近、引っ越してしまったので彼女とはなかなか会ってませんね...。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.